スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10節 

今週はミッドウィークというわけで、敵地メスタージャに乗り込んでのバレンシア戦です。

結果はアウェイで5-1の公開レイプ!
いやー、今年のレアルは予測できない強さがありますね!!
ライバルチームのバルサに比べるとタレント性は見劣りするものの、チームの成熟度が感じられた一戦だったと思います。
個人的にはロビーニョとガゴが良かった。二人とも昨シーズンはあまり活躍できなかったので、今シーズンは是非頑張って欲しい。特にロビーニョはオリンピアコス戦から覚醒した感があります。
待ってたぜロビーニョ!指をくわえるパフォーマンスはよくわからないが、お前は最高だ!

復活のカピタン・ラウル。
異常な決定力・ファンニステルローイ。
ミスは多いけどスルーパス最高グティ。
期待の10番ロビーニョ。
超人ディアラ。
オーランド・ブルームことガゴ。
世界最高の右SBセルヒオ・ラモス。
笑顔のバロンドーラー・カンナバーロ。
そして聖カシジャス。
これに新加入選手を加えると、本当に層の厚いバランスの取れたいいチームでと思う。
しかし、アトレティコ、ビジャレアル、バレンシアの難敵をことごとくアウェイで下してますな。
この勢いで次節セビージャ戦も頑張ってくれー!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsuroute1.blog113.fc2.com/tb.php/21-22dfa6b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。